blog

2020/01/17

ブログ

「向き合う」ということ

こんにちは

みなさま新しい年をどのように迎えられたでしょうか。
ご家族ご一緒に、という方もたくさんいらっしゃったことでしょう。


結婚式についてのお話をされる機会もあったのではないでしょうか??

 

結婚式の中でも親御様とのシーンがいくつかありますが
先日すてきな「ベールダウン」のシーンに立ち会いました。

花嫁のベールをお母様におろしていただくシーン。

 

夫婦になる儀式に向かう花嫁
お支度の仕上げをお母様の手でなさっていただきたい
その時間 母と娘が向き合うことで
普段は言えない言葉や気持ちも伝えてほしい

チャペルで待つお母様のもとに進まれた花嫁
ウェディングベールをおろしたお母様から
花嫁への想いをこめたながいながいことばがありました

しあわせになってねという願い
がんばって!という激励
「愛している」という想いをひとつひとつのことばにのせて
花嫁に伝えたお母様。

「向き合う」ことでその気持ちをより強く伝わるような気がします。

そのことばを受け取った花嫁は
きっと大きなちからを得て
前に進んでいくことができるのでしょう。

お互いに向き合って想いを伝える
新郎新婦のことも
親御様のことも
わたしたちは応援したい!
といつも思っているのです。



 小松

 

リクルート情報

pagetop

お問い合わせ・ご相談はこちらまで

Tel.0776-57-0008